このサイトは東北芸術工科大学が運営している「山形エコハウス」に関する情報を発信するブログです。
by yamagata-ecohouse
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ:□ 会議のこと( 20 )
第11回総合定例会議

2010/3/18

本日が最後の定例会となり、研究室は満席となりました。

来週行われる最大のイベント
・25日14:30~の「エコハウスシンポジウム」
・28日10:00~の「内覧会」と13:00~の「山形エコハウス説明会」
について主に議論されました。

また、設備や外構の微調整も行い

完成後に再度気密検査も実施されるようでした。
気密検査は年に1度くらいのペースでやるといいのだとか。

a0158602_21365810.jpg


----------------------------------------------
分科会では、現場を見学に行ってきました。

太陽光発電機も乗せられ始め、外構工事も進んでいます。
a0158602_21414064.jpg


こちらは雨水タンク。
埋まってしまってからは見られない貴重な風景です。

雨水タンクとは
建物や、ガレージなどの屋根に降った雨を
雨どいから集め、その水を溜めるものです。

溜まった雨水を散水に利用することで、節水につながったり
地震や近隣での火災などの災害時に非常用水として活用できます。

また、現場の土を掘ると
大量の大きな石がゴロゴロと出てきました。

これは捨てずにそのまま庭の外構へと
利用されます。

これも立派な地産地消ですね。
a0158602_21472882.jpg


ギャラリーの石張りを見てみましょう。

一枚一枚、手作業で角の部分に丸みを付け
模様を施しているようでした。
ちなみに最上石です。
a0158602_2159394.jpg


そして
内部空間の方は

浴室や
a0158602_2242968.jpg

2階も完成に近づいています。
a0158602_225469.jpg




よしこ
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2010-03-18 20:18 | □ 会議のこと
第10回総合定例会議

2010/3/11

もう残すところ次回が最終の定例会になります。

最初の頃よりも大分定例会という会議にも慣れてきて
なんだかちょっと寂しいです。

何かひとつものをつくるということは、もの凄いエネルギーがいて
多くの人がそれぞれの立場で責任をもって成し遂げていく様子を
ひしひしと感じました。会議を通しての感想なのですが。


今日は、契約工期も近づきつつある中
来週の工程の確認の他、再来週の確認
も行いました。
a0158602_13221074.jpg


分科会では、壁の漆喰のサンプルから漆喰の色を決めたり
a0158602_13275561.jpg

外構や設備の確認などを議論しました。
a0158602_13284165.jpg




よしこ
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2010-03-11 13:29 | □ 会議のこと
第九回総合定例会議

2010/3/4

会議内容は以下のことでした。

・ペレットストーブの設置時期について
・外壁石張下地の検討(キーストンPL)
 →木下地とし、ビス強度確認中
・最終工期の確認(完成検査の日程)
 →3月30日で打診中
・気密測定の日程及び測定機器の確認
 →3月3日 測定完了
・屋根納まりについて(太陽熱パネル取付の関連)
・測定機器を本体工事に含む事
------------------------------

分科会では次のこと等が議論されておりました。

・外構工事業者を次回(3/4)定例会に参加の事
・内部杉板張り加工について
・キッチンの仕様について
・エアコンの架台について
 →架台にて300位上げて平地に設置
・計測器のセンサー取付位置の再確認
a0158602_364432.jpg





よしこ
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2010-03-04 23:04 | □ 会議のこと
第八回総合定例会議

2010/2/25

本日の会議は、いつもの流れの通り
工事経過・現状報告及び安全管理報告を行い
前回の会議の議事録の確認をしました。

今週の27日に構造見学会が午前から開かれるので、現場での進み具合などを
調整していました。

午前の部は、一般の方が見学で
午後の部は、専門の方用の見学になります。

また、3月の頭に重要工程である気密測定が行われる為それまでの日程や測定機器の確認も行われました。
a0158602_12453474.jpg

a0158602_12471112.jpg



よしこ
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2010-02-25 12:47 | □ 会議のこと
第七回総合定例会議

2010/2/18

本日の議論の内容は、

・工事経過及び現状報告。
・明日、ドイツからサッシの指導の方がいらして米沢アルスにてサッシ、
 ガラスに関しての工場見学が行われる件について。
・ペレットストーブやソーラーパネルの納期について。
・各種色見本の提出。

などが行われました。


めぐみ
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2010-02-18 17:09 | □ 会議のこと
第六回総合定例会議と分科会

2010/2/10

13:30~15:00まで、気密シートの打ち合わせがありました。
15:00~は、定例会です。

外側にするか内側にする否か。。などなどで熱い討論になっておりました。
一般の住宅(日本)では、気密シートは使われないので大工さんも始めての試みだと思います。
a0158602_17173460.jpg


みなさんドキドキしながらつくっております。
学生はもはやパンクしながらやっと走っている感じです(苦笑)

まだまだこれから大事なシーンが残っているので、ウッカリがないよう撮影がんばります。


-----------------------------------------------

15:00 第6回定例会

只今、卒制期間中。
15時から行われていた定例会は、なんと22時頃まで会議が延長していました。
a0158602_17222745.jpg


長くても4時間くらいでしたが、今日は最長です。




よしこ
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2010-02-10 20:36 | □ 会議のこと
第5回総合定例会議と分科会
2010/2/3

a0158602_15335978.jpg


今日もいつものように定例会議と分科会がありました。
今日は工期にまつわる話題で持ちきり。

ソーラーパネルや、ペレットボイラーなどなど、色々と問題が山積みのようで、ふわふわした会話が多く、どうにかそのような問題を解決しようと約4時間程通して、定例会議と分科会が行われました。

なかなかうまくいかないようで会議室はちょっとピリピリムード。業者さんに無理を言って、圧力をかけてみたりといった様子が見られました。
大きなプロジェクトですので、そういったものを実現するのにはそのようなことも必要な事なんだろうなーと勉強させられました。
皆さん本気です。

着々と工事の方も進んでいる模様。

うまくいくといいですね。

ケンカワカミ
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2010-02-03 15:31 | □ 会議のこと
第四回総合定例会議

2010/1/27

今日は、竹内先生の研究室での定例会。
a0158602_0444483.jpg

設備の納期や、今後の日程を確認したりといった内容が交わされておりました。

3月末に竣工予定で、急ピッチで現場も動いており、会議の流れに遅れないように必死についていこうとしてます今日このごろです。

写真を撮るタイミングも、少し空気が砕けた瞬間に1枚納めたいのですが、これが難しい。。
あんまり何度も席を立ち上がって撮れませんので、次の会議は空気を読んだ1枚を撮れるよう、ひとつ課題をもって挑戦したいと思います。




よしこ
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2010-01-27 22:13 | □ 会議のこと
森みわさん再来
2010/1/21

さてはて、今日もエコハウスミーティングが環境ゼミ室にて行われました。

a0158602_183442100.jpg


いつものメンバーに加え、今日はKEY ARCHITECTSの森みわさんが山形にいらっしゃってもらえるとのこと。
学生並びに先生方共々森さんに会える事に心を躍らせていました。

時計の針が5時を指したぐらいに森さんは颯爽と登場し、僕たちの目の前に表れました。
見事なスタイルとさわやかなスーツを着こなし、「こんにちわ」となんとも賢そうな声で挨拶をしてくれました。
圧倒的にかっこいい登場で、僕たち学生はもはや彼女に釘付け。
興味津々です。

そんな森みわさんを加えて今日行われたミーティングは主に気密工法について。

今回の住宅はものすごい量の断熱材を使う事はみなさんのご存知ですね。木造なのに壁厚20センチあります。それはほぼ断熱材によって埋められる訳です。そんな住宅に早く足を踏み入れたいと今から待ちに待っている訳です。
なんてったって冬の山形は寒い!

しかし、その断熱材というものは湿ってしまうと効果がほぼ失われてしまうとのこと。
よって、その断熱材に建物の隙間から湿った空気が入ってくる事が無いように、気密シートというもので断熱材をすべて封じ込めてしまいます。壁の構造体の中に気密をとる事が目的で、一筆書きのようにすべてがつながるようにならないといけないらしく、それには特殊な工法が用いられます。
それを気密工法と呼び、そのような特殊な工法を行う知識が必要であったので、森さんにご指導ご鞭撻よろしく御願いした訳であります。

だいたい、一戸の住宅の気密検査にかかる費用は5万円とされるのが一般的らしいです。

他にもサッシのサイズの確認、設備のスリーブは床からくる事で決定とされました。


今日はいつも男だらけの会議室の中に紅一点入った事で、いつもと違った雰囲気となり、フレッシュな風が流れているような気がしました。

やっぱり女性がいるといいですね。

なんて。


ケンカワカミ
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2010-01-21 19:00 | □ 会議のこと
第三回総合定例会議
2010/1/20

今日は第三回総合定例会議がありました。

a0158602_13383164.jpg


毎度おなじみの先生方や、羽田設計さん、たくみさん、環境企画課さんの他に、今日は新たに遠藤設備さんと遠藤商事さんを加えて会議が行われました。

話によると工事は予定通りに進んでいるらしく、一応順調の事。しかし、敷地内にあった芸工大所有のコンテナをどう移動させるのか、どこからそのお金が出費されるのかなどなど、現場での問題もまだまだあるようです。

先日行われた木材検査は芸工大の構造担当される松本先生曰く、特に問題ないとのこと。こちらの方も順調そうです。

ちなみにこれは公共事業という事で、一度提出した案から設計を変更をするのは国の確認が必要とされるので、相当な理由が存在しないと難しいらしく、ここから先の変更は極力やめて欲しいとの事でした。住宅をしかもこのスケジュールの中で公共事業としてやるのは相当大変なことだろうなーっと思いました。単なる住宅の話ではなくなってますね。

三回目ともなるとこういった風景も何となく見慣れてきました。
が、
もっと広い会議室があれば良いですね。

なんて


ケンカワカミ
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2010-01-20 14:05 | □ 会議のこと


最新の記事
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
記事ランキング
その他のジャンル