このサイトは東北芸術工科大学が運営している「山形エコハウス」に関する情報を発信するブログです。
by yamagata-ecohouse
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<   2011年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
エコハウス第2段の検討
8月、あっという間でした。

昨日は肘折温泉に足を運んできました。

昨年つくった屋台「ひじおりくろ」を今年もつかっていただいております。

なんとか1周年を迎えられてほっとしました。

欠陥だらけを、なんとかみなさんに使ってもらっています。



新しいエコハウスプロジェクト「HOUSE-H」の検討を進めています。

いろいろなバリエーションをつくってみました。


a0158602_18433284.jpg


正方形に近い、寄棟っぽいものがあったり


a0158602_1844281.jpg


南面の畑に向かって大きくひらいた片流れのものがあったり


a0158602_18475796.jpg


お施主様のご要望とエコハウスの機能を組み合わせながら

作業を進めております。まず4つつくってみました。

今日からまた新しい検討を加えて、さらにつめていきたいと思います。




ひじおりくろ、今晩が最終日です。

昨日は本当にたくさんの方がいらしていて、とてもにぎやかでした。

写真ぼけぼけですが…詳しくは上のリンクをクリック!

a0158602_1851596.jpg





kameoka
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2011-08-31 18:52 | □ecohouse-H
プロトタイプ完成と新しいプロジェクト
暑かった8月も終わりに近づいてます。

先日、プロトタイプ1の外構が終了し、全ての工事が終了致しました。

エコハウス第3弾となるプロトタイプ1、今後は実際に住んでいるエコハウスの

データを測定しながら、皆様によりリアルな情報を発信していきます。






柵が完成し、今後は庭づくり行われていく予定です。

本当に奇麗に仕上げていただきました。


a0158602_1484271.jpg




そして新しく、エコハウス第4弾のプロジェクトがスタートする予定です。

敷地の南側には桃とりんごの畑が広がる住宅地の中にあります。

次のエコハウスはどんなかたちになるのか、これから検討を重ねていきます。

いいものがつくれるように、頑張ります。



a0158602_149410.jpg






kameoka
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2011-08-30 14:11 | □HOUSE-M
夏の暑さの原因!?方位別の日射取得率
今日はまた蒸し暑くて、はっきりしない天気ですね…

今日は、この暑さのことで建築知識におもしろい記事がありました。




夏場、窓から直接太陽を日射が入り、室内が暑くなっています。

山形エコハウスでは、夏の南から直射を防ぐため、庇をしっかり伸ばしています。

すだれやゴーヤなんかを吊るしている家を最近よく見かけるようになりました。



この記事よれば、実は東から入る夏の朝日にも注意せよ!とのことです。

建物の方位別でみる夏の日射取得熱率です。

1㎡あたりのガラス面から室内に入る熱エネルギーを示しています。

場所は東京で設定されてあります。


a0158602_1491435.jpg



表をみると、[東・南東の9時]や、[南西・西の14時]、[南西・西・北西の16時]の

日射取得が非常に大きいことがわかります。

南面より、東・西のほうが高いって驚きですよね!

夏場のことを考えると、東や西の窓は、遮熱タイプのガラスをつかい、

南面は冬場を考慮して断熱タイプのガラスにする、というような検討をしたいですね。

ぜひみなさんも色々とエコハウスのことについて学んでいきましょう。

色々な情報をお持ちでしたら、ぜひ教えてください。



a0158602_14353433.jpg


建築知識2010年11月号:NO.672

[省エネ住宅]最新攻略法



次号、建築知識にエコハウスの記事が書かれる予定です。

よろしくお願いします。






kameoka
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2011-08-25 14:37 | □エコハウスを学ぶ
8月19日~21日までの温度変化
厳しい暑さもひと段落ですね。

セミはまだまだ元気ですが、だいぶ過ごしやすい日になりました。

ちょっととびますが、19日(10時から)から21日までのエコハウスの温度変化です。

青が外、赤が1階、緑が2階の温度です。





8月19日(金曜日) ※10時までのデータがとんでおります

外最高33.4℃(14時)、1階最高28.6℃(22時)、2階最高29.2℃(22時)


a0158602_133603.jpg



a0158602_13362375.jpg




外気温の最高が14時に対して、室内は22時に最高にたっしています。

この8時間の時間差は一体???

8月20日を見てみましょう。





8月20日(土曜日)


a0158602_13365441.jpg



a0158602_1337718.jpg




9時から10時の間で室内の温度が1.0℃落ちていますが

19日と同様、お昼頃から1時間あたり室温が少しずつアップしています。

床や壁に蓄熱した熱が徐々に室内の空気にうつっていっているのでしょうか???




8月21日(日曜日)


a0158602_13373481.jpg



a0158602_13374734.jpg




21日は休館日です。

外気温が1日かけて下がっています。最高と最低の温度差は2.8℃。

一方、室内は0.8~0.9下がっています。

外と室内の温度差は約8~10℃ですので、室内は外の1/10の温度変化となっています。

なんかわかりにくい書き方をしていますね。失礼しました。

えーと、中より外の温度が-10℃の状態の時で、外の最高最低が約3℃、

中が約1℃なので、外の温度変化に対して1/3影響を受けていることになります。

外が一定に6℃下がると、室内は2℃。

外が一定に9℃下がると、室内は3℃下がるという具合でしょうか。

(温度は日射や蓄熱の影響も受けるので、単純に解明できませんが…温度って複雑です)

この日のように、外気温の温度変化が一定に下がっている日は

山形エコハウスの性能がわかりやすいですね。






kameoka
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2011-08-22 14:03 | □温度測定
日曜日の温度変化から考える、窓を開けておく時間帯の考察
暑さが舞い戻ってきました。

山形は37℃を超える気温となっております。

さて、この前エコハウスの温度変化のブログをつづりました。

今回は日曜日のみの温度変化からエコハウスの特徴を考えてみたいと思います。




日曜日は山形エコハウスは休館日です。

窓を開けたり、クーラーを付けたりすることがないので、

建物の性能としての、温度変化をみることができます。





8月7日(日曜日)の1時間ごとの温度変化は次のグラフの通りです。

午前0時から1時間ごとの温度変化です。


a0158602_15283581.jpg



a0158602_1526227.jpg



外気温に注目してください。

午前0時の時点で25℃を下回っています。

そこから5時に最低温度、23.2℃に達しています。

温度はそこから上昇し始めて、13時に最高温度、35.6℃に達しています。





1時間ごとの上昇した温度を見てみましょう。


a0158602_1543575.jpg



5時以降、日の出とともに温度が上昇していきます。

1時間ごとに1.5℃くらい上昇しています。

朝8時の時点で、既に温度は27℃に達しています。

朝出社して、まずは窓を開けようなんていうのは、熱を取り込むことになります。

実は10時にはもう30℃を超えているんですね。

こうみると、夜間、寝る前くらいから朝起きるときまで窓を開けておけば、

山形では涼しく過ごせそうな気がしてきました。





折れ線グラフをみてみます。

青が外気温、赤が1階室温、緑が2階室温です。


a0158602_15503153.jpg



温度の最低と最高を比べると、下記のとおりです。

外気温が12℃の温度差

1階室温が2℃の温度差

2階室温が1.9℃の温度差

室内は2℃しか温度変化がありません。

また、おもしろいのは、外気温は13時が最高温度ですが、

室内は17時から24時の間で最高温度になっています。



この2℃の温度変化をみると、

夜間窓を開けて室温を24℃にしておき、朝5時に窓をピシッとしめておくと

その日の最高室温は26℃!?そうなると、ほんとにエアコンはいらないですね。

朝5時にエコハウスの窓を閉めに来るのはとてもできそうにありませんが…

もうエコハウスに住んでしまうっていうのもありかもしれませんね。





kameoka
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2011-08-10 16:06 | □エコハウスを学ぶ
エコハウスの絵本配布中
エコハウスの絵本配布のお知らせです。



山形エコハウスでは、未来の家に住むであろうこどもたちにも

エコハウスのことを理解してもらえるように、絵本をつくりました。

山形エコハウスにて配布しております。

まだ小さなお子様の場合は、お母さんが読んであげるのもいいかもしれません。



山形エコハウスは、平日・土曜日の10時から16時まで見学できます。

エコハウスのしくみをエコハウススタッフがご案内致します。

お時間ある際はぜひお越しください。


住所:〒990-2421 山形市上桜田3-2-37

下記URLをクリックするとエコハウスの場所が出ます。

http://maps.google.co.jp/maps?f=d&source=s_d&saddr=38.222384,140.345935&daddr=&hl=ja&geocode=&mra=mift&mrsp=0&sz=19&sll=38.222344,140.3459&sspn=0.0017,0.002371&brcurrent=3,0x5f8bb5bab8504973:0xc8db50498a1aae5f,0&ie=UTF8&z=19&start=0



エコハウスの絵本 「地球とわたしにやさしい未来の家」


a0158602_1405220.jpg



a0158602_141287.jpg



a0158602_1411338.jpg



a0158602_1412470.jpg



a0158602_1413925.jpg



a0158602_1414943.jpg



a0158602_142322.jpg





問い合わせ

tel:023-673-9518

fax:023-673-9519

mail:kameoka.masahiko@aga.tuad.ac.jp




kameoka / yamagata eco house
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2011-08-05 14:05 | □お知らせ
外構工事
今日は久々にちゃんと晴れている気がします。

先日完成見学会を行った、東北芸術工科大学が手掛けた新しいエコハウス、

プロトタイプ1の、残りの工事が今日で完了の予定です。

目隠しの柵をつくっています。




a0158602_10475752.jpg



a0158602_10495396.jpg



まずは南側から。柱と土台を組み立てます。材料は杉です。

目透かし板は上から張っていき、下の方で調整します。




a0158602_10505291.jpg



目透かし20%です。実際に組み立ててみないとなかなか具合がわからないものです。




a0158602_10514667.jpg



昨日は約5分の2くらい板を張り終えました。

今日で柵は完成する見込みです。




プロトタイプの外壁は赤みが落ちてきて少し飴色っぽくなって落ち着きました。

中に入ると、床が少しひんやりして涼しいです。

お施主様も「だんだん生活の仕方が慣れてきました」とおっしゃっていて、

夜から朝にかけて窓を開けて、日中は窓を閉めておくと

涼しさがキープされるとのことでした。




何ヶ月かおきに、涼しさや暖かさがどんなものかインタビュー

させてもらおうかなと思っています。

プロトタイプは芸工大の三浦先生の自邸になるわけですが、

既に測定器も取り付けてらっしゃるそうで、実際に住まわれている

エコハウスのデータが楽しみです。




いちおう、今日で全ての工事が完了します。

今後、快適に、楽しく、居心地良い家に、いいあじを出していくような、

建物と生活が響き合うような、互いに響かせ合うような、

そんなエコハウスになることを祈るばかりです。





kameoka
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2011-08-04 11:07 | □HOUSE-M


最新の記事
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
記事ランキング
その他のジャンル