このサイトは東北芸術工科大学が運営している「山形エコハウス」に関する情報を発信するブログです。
by yamagata-ecohouse
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
学生が取り組んでいるエコハウス設計の発表レポート
現在、大学の3年生、M1とM2の学生を対象に、

エコハウスをつくるという課題が行われています。

今日は明日の選抜ジュリーのための発表会があり、

少しお邪魔して、発表の様子を見てきました。



a0158602_21404568.jpg


担当教員は竹内先生と三浦先生のコンビです。

敷地は、三浦先生の自邸エコハウスの周辺を想定して、

それぞれの敷地に対してのエコハウスをつくります。

性能の計算も今回していて、Q値1.0を目指しているようです。



a0158602_21424876.jpg


竹内先生の指導が入ります。



a0158602_21435896.jpg


模型の外壁が雰囲気出ています。

隣の半分欠けた白い家がHOUSE-Mです。

明日は誰が選ばれるのでしょうか。



続いて大学院生の発表です。

a0158602_21452234.jpg


a0158602_21455615.jpg


さすが大学院生だけあって、プランは住宅らしい

構成がきちんとできていました。

ちょっとQペックスでの計算表を見てみましたが、

年間のエネルギーが結構かかっているよう…。

燃費をくってしまう家になっているなぁという印象なので、

しっかりと負荷の値を見て学んでほしいと思います。




この二人は、プロジェクトで忙しいのか、今回発表はなく、

1週間後に発表のようです。ファイト。

a0158602_21513013.jpg




課題で性能を計算するなんて、私が学生の頃はありませんでした。

時代は変わりました。

エコはダサいという発言もチラホラ聞きますが、

設計をしている私からみれば意外とそんなこともなく、

通常の設計とあまり変わらないんではないかと思います。

おさえなければいけない点はたくさんありますが。

エコと空間の良さを追求して、かっこいいエコハウスをつくれるように、

頑張っていきましょう。




kameoka
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2012-05-30 22:00 | □エコハウスな学生
ペレットボイラーのお掃除
今日は、ペレットボイラーのしくみを見るついでに、

ボイラのお掃除をするというプチイベントがありました。

大学の三浦教授やソーラーワールドの武内さん達がエコハウスに来られました。

初めて入った方もいて、なんとなくひんやりした感じにおどいていました。

「高断熱住宅は暑くなる」という方がいっぱいいらっしゃいますが、

季節の良い時や、夏場でも窓の開閉のタイミング等で

冬以外も快適にすごせます。



さて、ボイラの話に戻り、

ボイラの掃除は設置してから今回が初でした。

私も気になったのでいろいろと見せてもらいました。



a0158602_18144931.jpg


ボイラ本体の上部をカバーを外すと、炉の蓋が見えます。



a0158602_18154526.jpg


これが蓋です。耐熱煉瓦でできています。

裏側に灰がついていることがわかります。




炉の内部はこんな感じです。

a0158602_1817243.jpg


a0158602_18174952.jpg


結構灰がついています。でも、2年前に設置してから一度も掃除していないので、

それを考えるとかなり少ないねぇというコメントでした。

エコハウスは全木ペレットを使っていますが、かなり灰が白いことがわかります。

かなり効率がよいのですね。



お掃除は蓋や炉の中についた灰を落として、灰がたまるボックスを掃除で終了です。

思っていたほど手間ではなく、素人でもなんなくこなせる作業でした。

燃焼効率があがれば、メンテナンスの手間も省け、

機器の耐用年数も伸びそうですね。




kameoka
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2012-05-24 18:26 | □日々の山形エコハウス
新建築社のWEBに山形エコハウスのムービーがアップされました。
東北芸術工科大学で手掛けた3つのエコハウスのムービーが、

新建築社のWEBページにアップされています。

http://japan-architect.co.jp/jp/movie/



住宅特集、2011年12月号は住居感の変革というタイトルで、

エネルギーや日本の木をつかった住宅、木造仮設住宅が紹介されています。

その中で、山形エコハウス(山形市)、オルタナハウス蔵王(宮城県蔵王町)、

HOUSE-M(山形市)の3つが掲載されています。



a0158602_12503212.jpg





kameoka
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2012-05-15 12:51 | □ メディア関係
地鎮祭
工事はまだ、もう少し先になりそうですが、

先週、eochouse-Hの地鎮祭を行いました。

お天気がどうなるか心配でしたが、ギリギリセーフ、

雨に降られることなく、無事地鎮祭が終了です。


a0158602_8463676.jpg





現場には仮設の水道が入りました。

a0158602_848742.jpg




電気も入りました。

a0158602_8483684.jpg




近隣の方へのあいさつ回りも完了し、

あとは着工に向けて進むのみです。





kameoka
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2012-05-14 08:51 | □ecohouse-H


最新の記事
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
記事ランキング
その他のジャンル