このサイトは東北芸術工科大学が運営している「山形エコハウス」に関する情報を発信するブログです。
by yamagata-ecohouse
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
窓が入りました!
ecohouse-F、とうとう窓が入りました。

現場に到着すると、特大窓の搬入のまっただ中。

我々もお手伝いにかけつけます。

a0158602_19474172.jpg


a0158602_19484010.jpg


片引き部分がまだはめ込まれてなかった分良かったですが、

相当に重いものでした。。。

このくらいが大きさの限界ですね。



こちらは片引き部分と、上部の欄間のFIXになります。

a0158602_1949972.jpg


幅は3500程です。





小窓。南が大きく、その他は小さめにするのがエコハウスのセオリーです。

a0158602_19511348.jpg






だいぶ進んできて、詰めの作業が忙しくなってきました。

次回ははめ込んだ窓の姿をレポートします。




kameoka
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2013-06-28 19:54 | □ecohouse-F
断熱材の施工に入ります。
ecohouse-F、外側の構造合板を張り終え、

付加断熱の下地の施工、断熱材入れの作業に入っています。

こちらがその下地です。

下地を横にぶって、その間に断熱材をはめこんでいきます。

a0158602_8414584.jpg





内部に断熱材がたっぷり搬入されています。

高性能グラスウール16k。

a0158602_8411140.jpg





今回はエコハウスに興味のある学生も連れて見学させてもらいました。

a0158602_845732.jpg




こちらはリビング。

吹抜けとの強弱で、低い天井になっています。

a0158602_8465521.jpg




明日はいよいよ木製窓が設置されます。

楽しみです。




kameoka
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2013-06-26 08:52 | □ecohouse-F
東北建築賞の表彰式に行ってきました。
エコハウス第3弾であるHOUSE-Mが東北建築賞を受賞し、

先週末、盛岡の公会堂での表彰式に参加してきました。



東北建築賞の詳細はこちら。
http://news-sv.aij.or.jp/tohoku/kentikushouhtm.htm



小規模部門からは2点選ばれていて、その1つに選ばれました。

表彰式では、表彰状の授与後、7分間の建築発表を竹内教授から。

その後懇親会では、多くの方々とお話をさせていただきました。

a0158602_8544715.jpg



懇親会後は、盛岡の設計事務所さんとの二次会に参加させてもらいました。

勤めている大学時代の後輩と、同じ学年でゼミも一緒だった

友人とも会うことができ、充実した日になりました。



こちらはいただいた建築賞のトロフィー?になります。

a0158602_8585084.jpg


エコハウスにおいてありますので

ご見学の際はぜひご覧になってみてください。



これを励みに、いい建築をつくることができるよう、

真摯に取り組んでいきたいと思います。



kameoka
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2013-06-25 09:04 | □HOUSE-M
屋根の通気層を施工しました
ecohouse-F、先日屋根の通気層を施工し、

現在は屋根を葺く作業に入っています。


外壁・屋根とも、外側に通気層があることで、

断熱材の外側が換気され、湿気が流れていく効果があります。

また、屋根面に当たる直射の熱を通気層によって防ぐ効果があり、

熱的にも非常に効果のある部分になります。



こちらがその通気を確保する部材です。

a0158602_10475444.jpg


屋根は登梁に対して、455ピッチで垂木を流し、

その間に「通気くん」という部材をはめ込みます。

これは段ボールの端部がくの字型に曲がるようになっていて、

それによって30mm程度の通気が確保されるというものです。



a0158602_110551.jpg


外壁南面の通気層から屋根の通気層をとって

最後に棟で換気されるという仕組みです。



内部は徐々に床合板も張られてきました。

a0158602_10533256.jpg




壁の合板も張られてきて、もうすぐ断熱の施工にも入ります。

大工さんの丁寧な仕事と対応がとてもありがたい現場です。

今週末は、HOUSE-Mの東北建築賞授賞式に行ってきます。





kameoka
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2013-06-16 11:02 | □ecohouse-F
木窓の制作現場を見てきました。
ecohouse-F、建て方が終わり

まもなく屋根、外壁の合板張りにさしかかるところです。

天気が良いのが何よりうれしいところです。

今回はecohouse-Fで使う木窓をレポートします。


a0158602_203015.jpg


今回は米沢にある木窓屋さん、アルスさんにお世話になります。

地元の材料も使いながら、断熱性能の高い窓を作っています。



中にはサッシのための木材がたくさん保管してありました。

ここから木取りしていくようです。

a0158602_20333297.jpg





こちらは組んだサッシを削って形にしていく機械です。

これでガラス溝等を加工するそうです。

a0158602_2033458.jpg



実際の様子はこのような感じ。ワイルド。

a0158602_20344799.jpg




これが今回使用する窓です。とても奇麗でびっくりしました!

見事な窓です。

a0158602_20353649.jpg


a0158602_20361957.jpg


a0158602_20363256.jpg




実際の制作現場を見ると、やはり木窓はいいですね。

樹脂と比較すると全然違います。

木製窓がもっと普及して安くなることを祈るのみです。

もうすぐサッシも完成します。

楽しみです。



kameoka
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2013-06-11 20:44 | □ecohouse-F
建て方完了しました
ecohouse-F、今週は建て方がありました。

前回からblogの絵ががらっと変わって、いきなり立体になっています。


a0158602_19423489.jpg


どどーんって感じです。

建て方が終わると、やっとそれらしくなってきた〜という感じがします。



a0158602_19433229.jpg




エコハウスでよく使う、登梁&垂木戦法で今回もいきます。

屋根の断熱は400強。高性能グラスウール16kです。

貫流率0.1W/㎡・kを切ります。

このあたりは必要な断熱性能を目安に、

梁成と気密シートの納まり等で厚さを決めました。



a0158602_19465671.jpg


中から見るとこんな感じ。吹抜けてます。

右側の大きな開口に、超特大の窓が入ります。



a0158602_19465977.jpg


2階から1階を見下ろしました。



いよいよ本格的な感じになってきました!

軸組見ると、いつも感動してしまいます。

基礎から全て人の手でつくってるってすごいことですよね。

職人さんに感謝です。

次回は木製窓の工場見学をレポートします。

お楽しみに。




kameoka
[PR]
by yamagata-ecohouse | 2013-06-07 19:55 | □ecohouse-F


最新の記事
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
記事ランキング
その他のジャンル